« 2007年9月 | メイン | 2007年11月 »

2007年10月

2007年10月31日 (水)

赤坂山の登山・バンザーィ

今日は素晴らしいお天気でしたね。きのうは薄曇り、このお天気が変わってほしかったですね。それでも雨に降られることなく、時々太陽の光が垣間見ることが出来てその時の紅葉の素晴らしさは何んとも言えないね。実はきのうの朝早く、灯油の買出しに行き腰をひねりチョッと不安の中での出発だった。しかし小西さんの車に乗り合わせた女性仲間と、和気藹々語らいながら行くうちその痛みもすっかり忘れているうちに黒河峠に到着。さあー登るぞと自分自身の気持ちを引き締め登山開始。ところところ遠望に霞む琵琶湖など、周辺の景観を眺めながらこの辺で一番高い三国山に着き、集合写真をゲット。ここは展望も利かないので取り急ぎ目的地の赤坂山へと向かう。途中戸田さんより『花木さんの山登りも前より強くなったね』とオダテラレナガラも気分を良くしながら進むうち奇岩が露出した禿山が現れた。牧田さんが作ってくれた図面によると明王の禿との事、急激な階段をかけのぼり早速周辺の景観を一望する。視野をさえぎる樹木もなく素晴らしい山々を遠望する、何んとも言えない景色だ。さあーいよいよ赤坂山への挑戦だ、向こうに見える急な坂と階段を登りきると目的地に着く。私は最後のの力を振り絞り登りきった。バンザーィ何んとも言えない達成感だ。花木鐵男

癒されました。

29日の夕方の雨の降り方ではもしかしたらと心配をしましたが皆の日頃の行いを天は見ていたのか朝にはすっかり上り暑くも無く、寒くも無い絶好の登山日和、計画時間よりやや遅れて黒河峠を出発、登山道は変化に富んでいて(奇岩あり、水苔の群生地あり)眼下に広がる紅葉、近江平野と琵琶湖を望みながらの昼食、熱いみそ汁、美味しかったなぁ。本当に楽しく、癒しの1日でした。引率してくれた戸田さん、計画を立ててくれた牧田さん。御苦労様でした。しかし、峠までの悪路応えました。                                       小西

2007年10月30日 (火)

たのしかった登山

今日初めての山、三国山と赤坂山に登りました。さわやかな秋風の吹く中、頂上をめざしました。

頂上は風も強く非常に寒かったが、展望がよく琵琶湖やマキノ町の町並が身近に見られ

非常に感激しました。機会があれば又行って見たいなぁ!

しかし登山口の黒河峠まで山道を長時間車を運転された方々大変でした。ごくろうさまでした。

お陰でたのしい登山ができました。ありがとうございました。   渡邉

課外活動/赤坂山

このブログへの投稿・・・本当に久しぶりなんですね。自分でこんなこと言うのは気が引けますがいけませんね。反省です。

今日は秋の恒例課外活動として赤坂山に山登りしてきました。曇り空で秋のくっきりした晴天ではありませんでしたが、気持ちのいい山歩きが出来ました。この山は何時行っても本当に楽しいハイキングが出来ます。お花の多い山で日本の南限の花や日本海と太平洋との境界の花など得意な地域で、貴重な植物が生育しています。春にも是非登ってみてください。

クラブ外参加者を含め9名での行動でした。帰りにお風呂をと思っていましたが、これは残念。(出発を当初計画どおりであり場よかったまなぁ・・・・)

楽しかった山旅の一部を写真で紹介します。

002_640x480 006_640x480 038_640x480 013_640x480 018_640x480 019_640x480 020_640x480 021_640x480 022_640x480 023_640x480 024_640x480 027_640x480 028_640x480 030_640x480 033_640x480 036_640x480 037_640x480 046_640x480 048_640x480