« 2007年10月 | メイン | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月28日 (水)

文殊山の紅葉は今が見どき

メールでもお伝えしましたが、今日午前中メンバー3人で大正寺から文殊山へ登りました。小西さんらと「きっと戸田さんも登っているのではないか」と噂しながら歩き始めました。燦燦と輝く太陽のもと、黄色のブナ林・ホンノリと赤みがかったモミジの葉っぱを、太陽の木漏れ日が射し何んともいえない風情をかもし出し、遥か遠方の山々や村々の情景を眺めるとき、本当に感動しました。カサカサと枯葉多き山道を踏みしめ、和気藹々と語らいながら歩行を進めて小文殊を過ぎしばらく行くと、噂どうり戸田さんと出会いました。ちょうどその時遥か遠方を眺めると、紅葉と緑の木々の間から白い雪がかぶった白山が見えるではないか。その素晴らしいコントラストとアングルの良さから、みなさんカメラで写真をゲット。そしていつものように大文殊で記帳して下山。その後鯖江のラポーゼ河和田で入浴。ああ今日は本当に良い一日でしたね。満足満足。

文殊山は紅葉見頃

017 031 033 昨夜の予報通り、朝から青空が広がり今日を逃したら文殊山の紅葉も見られないと、花木氏を誘って(三屋氏も同行)戸田さんお薦めの大正寺コースから登る。紅葉やこならなど、黄色や赤に染まった木々の間から木漏れ日がさしこの秋最高の登山日和、途中 写真などを撮りながら1時間ほどかけて山頂に、(戸田さんもお天気に誘われて登山)雪で覆われた白山、眼下には紅葉に染まった山々、素晴らしい眺めでした。帰りはいつものコース、ラポ~ゼかわだにて湯に浸かり疲れを癒し帰途に就きました。

2007年11月27日 (火)

練習

練習。はじめてです。

2007年11月18日 (日)

新そば祭り

11月に入りそば刈りも終わり、産業会館へ17日そば打ち名人に指導してもらえる

体験教室に行きました。10時30分から1時間、そばを打ってきました。

ニャンコの手や、そば切りのこつなどいろいろ教わりました。家に帰り自分の打ったそばをゆでて食べ、おいしいな~と、満足。 full full delicious  18日はそば打ち名人大会があるそうです。noodle    

写真は そばの花と、越美北線と、図書館を眺めるです。 寺井

H19_090   H19_096

2007年11月16日 (金)

紅葉散策

赤坂山もよかったけれど もっと紅葉を見たくて11月3日に山に行きました。

            H19_074_3 H19_084 テスト1                テスト2                      H19_012テスト3H19_060                 テスト4H19_080                  テスト5

  sunsunsunsunsunsunemptyhappy01happy01maplericeballmaple  note  note  note  spa         《 寺井 》

 

2007年11月14日 (水)

赤坂山登山の写真を載せます。

先日、赤坂山・三国山を登山をした時の写真を掲載します。H_053

2007年11月13日 (火)

練習

テスト

寺井

Dc0273

2007年11月 1日 (木)

三国山、赤坂山登山の遅ればせの投稿

 10/30、天気はいまいちでしたが、気温その他の条件はまずまずで気持ちのよい山歩きとなりました。 皆さんの許しで、気ままな先歩きをさせて貰いましたが、正直言って赤坂山山頂では先客の3人組と話しながらも少し気を揉みました。 30分遅れで戸田さんの姿を見てほっとしたことでした。 いつもの事ながら戸田さんや奥さんその他の準備の良さで、温かい味噌汁やコーヒーの味は格別でした。 山頂の360度の眺望は素晴らしい条件ですが、いま少し眺めが鮮明でなく残念でした。

Pa300003_small Pa300009_small Pa300013_small Pa300018_small Pa300022_small Pa300025_smallPa300020_small

Pa300024_small_2Pa300023_small_3Pa300031_smallPa300033_small        

 

  

 時間の確認をしたところ、黒河峠から黒河峠までの所要は4時間58分(途中の休憩を含む)で、うち皆さんの正味の歩行は3時間27分でした。 初めての感想としては、険しい箇所も少なく、全体としてゆったりとした山歩きコースの印象で、関西とか地元地域にとっては人気のファミリーコースなのではと思いました。 黒河川沿い林道の荒れ状態が長く、距離の割には時間が掛かったのは予想外でしたが、公民館から自宅(僕の場合)までの総所要時間は9時間30分で、同区間の走行距離は144kmでした。 赤坂山山頂で予想より1時間長く過ごしたことを除けば、時間的にもほぼ計画通りの行程でした。 ともあれ、皆さんが一様に満足して、全員無事であったことが何よりの1日だったと思います。   <投稿/牧田>