« 2012年1月 | メイン | 2012年3月 »

2012年2月

2012年2月25日 (土)

龍神山

 sun今年一番の山登りは龍年ということで、武生の龍神山へ行きました。

2月22日の朝10時出発で car 、池ノ上町の森林スポーツ公園の登山口から、11時30分ごろ登り始めました。

009b

011b

雪道をかんじきをはいて登るので、398.5㎞の龍神山に12時40分着

頂上の少し手前の、 sun見晴らしのいい所で お昼riceball にしました。

目の前に日野山が遠くには白山が眺められます。sun 

016b 

 018b 

  14時登った方とは反対の方に下りました。雪の上を少し寄り道し、16時40分車に到着

 湯良里は休みだったので、、、、、、残念 テラ wobbly

2012年2月18日 (土)

雪上の林道歩き

2月16日、今日は天気が良いので山へ行くことにした。

時間の制約もあり、近場で行ってない雪山の一乗山・白椿山にしょうと思った。

メールの添付(一乗屏風連山)地図を2/5万の地図(国土院)に写し出かける。美山地区の蔵作に向かい集落の奥に駐車する。

直ぐに林道をワカンを付け進み、川沿い杉林の中を過ぎ、突き当たりの堰堤を左折し少しずつ登って行く。しかし、2番目の堰堤を左折すると道は閉ざされた。仕方なく斜面を登る。暫くして振り返ると、歩いて来た林道の上に道が見える。

斜面を下り、引返し見えた新たな林道に入る。

今度は集落からの谷を挟んで伸びている、尾根を正面に見渡す広い場所に着く。ここで林道は分かれていて、上のスイッチバックの道を選んで行く。また、先と同じ道は閉ざされ分岐の広場に戻り、時間的にここで昼食をする。

下山の時間を考え、行けるとこまで林道を詰める。谷も広がりこの上が尾根と感じる所で下山する。登りでは気付かなかった白山・奥越の山々を見ながら快調に下る。1時間半で蔵作の集落の駐車場に着き帰路の途へ。晴れて気持ちの良い山歩きを感じた一日であった。「行程タイム」自宅(8:23)~蔵作(8:57)~昼食(12:00)~P400m付近(13:00)~蔵作(14:30)

                                                 yoshi